貧乏な私が世界一周する話

全財産2円からはじめる世界一周を目指すブログです!

美しき碧に出逢おう。サントリーニ島の魅力

こんにちは!

べい(https://pomu.me/beisan295/)です
*˙︶˙*)ノ

 

前回の次回予告をすっかり忘てましたが!

 

今日は『サントリーニ島』です!

f:id:r0ck-snufkin:20190805125109j:image

 

ではいきますよー。・*・:≡( ε:)

 

サントリーニ島

ギリシャにある、月の形をした火山島です🌋

 

紀元前1500年に起きた火山の爆発的噴火で

あの有名な断崖絶壁の景色ができました!

f:id:r0ck-snufkin:20190805125449j:image

出典:https://4travel.jp/travelogue/11177344

 

エーゲ海を見渡す断崖絶壁に青と白のカラーが映える

絶景リゾート!

 

ごはんも美味しくて

素敵な空間に酔いしれちゃいます( ๑´࿀`๑)ふぇー

 

『世界一の夕日』を眺められる島としても有名で

結婚式をあげる恋人たちも多いそう!💍

 

ベストシーズンは6月!

 

どうせなら

7月〜9月のヨーロッパからの観光客を避けましょう!

 

治安も比較的良いです。

 

島内唯一の交通手段のバス交通網は

すべて中心街の『フィラ』が起点になっています。

 

簡単に主要な観光地区を描くとこんな感じ!

f:id:r0ck-snufkin:20190808145818j:image

 

サントリーニ島はとにかく散策!( *´ ﹀ `* )

絶対に歩きやすい靴で行きましょう!

 

ちなみに花嫁さんは

スニーカーにウェディングドレスが定番らしいです!

 

サントリーニ島の美しさは

言葉では表せないのでまずは写真をみてください!✨

f:id:r0ck-snufkin:20190808125217j:image

 

f:id:r0ck-snufkin:20190808151552j:image

 

f:id:r0ck-snufkin:20190808151555j:image


f:id:r0ck-snufkin:20190808151545j:image

 

まさにギリシャの国旗のよう!(﹡ˆ ˆ﹡)

f:id:r0ck-snufkin:20190808123026p:image

 

ちなみにロバに乗って移動もできます!!

f:id:r0ck-snufkin:20190808152927j:image


f:id:r0ck-snufkin:20190808152924j:image

出典:https://4travel.jp/travelogue/10027355

 

ロバさんが歩くと

耳が上下にぴこぴこ動いて

たまらなく可愛いんです!!٩(.› ‹. )۶

 

あ、もちろん

💩は覚悟してくださいよ!

 

紹介した写真は主に

中心街『フィラ』の景色です✨

 

そしてフィラの隣町

『フィロステファニ』には

CMや雑誌など

たくさんのメディアでも取り上げられている

 

サントリーニ島の象徴とも言える教会

『藍頂教堂』があります。

f:id:r0ck-snufkin:20190808154048j:image

出典:https://travel-lounge.jp/abroad/europe/greece/santorini-firostefani/


フィロステファニの裏道はとても静かで

隠れ家的なホテルもあり、観光地っぽさないので

本当のサントリーニ島を味わいたい人におすすめです!

 

ちなみに『猫の楽園』と言われるほど

猫ちゃんもたくさんいますよ!

 

『のんびり〜まったり〜

   ずっとここにいればいいにゃ〜』

f:id:r0ck-snufkin:20190809124403j:image

出典:https://matome.naver.jp/odai/2139587933527592601

 

さあ、この島に来たらやっぱりこれ!

 

『イア』の街で

世界一の夕日を見にいきましょう!

f:id:r0ck-snufkin:20190808164409j:image

出典:https://4travel.jp/travelogue/11177344

 

イアは

フィラからはバスや車で片道30分程。

 

行き方はこちらのブログがおすすめ!

↓↓↓

サントリーニ島のフィラからイアまでの行き方

(バス移動情報)

http://www.myzakuro.com/archives/10821


夕日を見る絶好のポイントは

『Castillo Oia』(イアのお城という意味です)

 

ネットでは『イア要塞』と検索すると出てきます!


この夕日を目当てに

大勢の人々が押し寄せます。

 

なので

日没1〜2時間前に移動しておくのが鉄則!

 

夕日がしずむにつれて

街がグラデーションにつつまれ、染まっていきます…

f:id:r0ck-snufkin:20190809125831j:image


f:id:r0ck-snufkin:20190809125836j:image


f:id:r0ck-snufkin:20190809125833j:image

出典:https://itta.me/article/10151/

 

こういう

魔法にかかってくような素敵な時間を

マジックタイム』と呼ぶそうです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

 

『古代遺跡アクロティリ

f:id:r0ck-snufkin:20190812082124j:image
f:id:r0ck-snufkin:20190812082127j:image

出典:https://eugene.kaspersky.co.jp/2016/07/07/minoan-mystery-in-santorini/

 

みなさんは『ポンペイ遺跡』をご存知ですか?( * ॑꒳ ॑*)

 

ヴェスヴィオ山の噴火によって

逃げ遅れた人々ともども灰に埋もれ

一夜にして消えた

イタリア・ナポリ近郊の古代都市です。

 

人々は火砕流で即死だったため

その後に降り続く火山灰に埋もれて

長い年月をかけ、遺体が空洞となり

現代まで残ったそうです。

 

その空洞部分に石膏を流し込み、

いまでは人型模型として復元されています。

 

検索すると閲覧注意な写真が出てくるので

この夏ひんやりしたい人はぜひどうぞ。

 

あ、管理人はこういうの大好物な変人です(*´﹃`*)

 

この『ポンペイ』の噴火が約2000年前のお話。

 

そして同じ運命をたどった

アクロティリ遺跡』は

そのずっとずっと前、紀元前1500年頃!

 

そんな遺跡をサントリーニ島では

見ることができるんです!!

 

この居住区の本当の名前は

まだ誰も知りません。

 

標識も残っていないし、

謎の解明されない遺跡なんです!

 

アクロティリ』という名称は

発掘現場近くにある村が由来です。

 

そして爆発的な噴火だと言われているのに

遺体がひとつも見つかっていない…

 

謎が謎を呼ぶ

未知の文明と遺跡…(((* ॑꒳ ॑* ≡ * ॑꒳ ॑* )))ソワッ

 

どうですか?

わくわくしてきましたよね!!

 

f:id:r0ck-snufkin:20190812083517j:image
f:id:r0ck-snufkin:20190812083522j:image

出典:https://eugene.kaspersky.co.jp/2016/07/07/minoan-mystery-in-santorini/

 

さあ、みんな

サントリーニ島にいきましょう!!

 

f:id:r0ck-snufkin:20190809130239j:image

 

f:id:r0ck-snufkin:20190808150019j:image

出典:https://4travel.jp/travelogue/11177344

 

サントリーニ島には

素敵なおみやげ屋さんもいっぱい!

 

置小物や絵の描かれたお皿…

どれも色づかいがたまりませんね!

 

自分だけの特別を見つけるのも

この島ならではですね!✨

 

f:id:r0ck-snufkin:20190808124301j:image

出典:

https://news.arukikata.co.jp/column/hotel/Europe/Greece/SANTORINI/153_20012_1534472293.html

 

サントリーニ島柄』センスすぎー!!( ´ω` )/WAA✨

 

いろいろある中でも

これもいいなあ...♪ と思ったものをご紹介します!

 

『オリーブウッド』

f:id:r0ck-snufkin:20190812063405j:image

出典:https://tabihack.jp/greece-gift/

 

じつはサントリーニ島

オリーブオイルの産地でもあります。

 

本場イタリア🇮🇹にも輸出されているほどなんです!

 

この島では、レストランでも

メイン料理にも!サラダにも!

たっくさーんオリーブオイルが使われていて、

愛されているんだなあと感じます✨

 

そしてこのオイルがまた絶品(๑°ㅁ°๑)

ぜひ現地ギリシャのオリーブオイル!

購入してほしいですね!

 

そして写真のオリーブの木をつかった

カトラリー🍴

 

こういった

世界に一つだけしかない形や模様の

ハンドメイド品を想い出として連れ帰るのも

お洒落で素敵なんじゃないかな!と思います✨

 

サラダスプーンやトングなど

お値段はそれぞれ 10〜15ユーロ くらい!

 

ちなみに最初つかうときは

オリーブ独特の苦味があるそう。

 

重曹水で洗い、油を馴染ませていけば

取れていくようです!

 

『特別な石鹸』

f:id:r0ck-snufkin:20190812064757j:image

出典:https://tabihack.jp/greece-gift/

 

右の2つをご紹介!

 

✿ ボルケーノ石鹸 ( 青パケ )

サントリーニ島の火山灰で作られているんですって!

泡立ちもよくて、全身に使えます🛁

 

値段も安いので

友達や職場へのバラマキにもぴったり!

 

✿ AMALTHIA石鹸( 緑パケ )

ボルケーノよりは値段が高いけれど

一番おすすめのメーカー!

 

クレタ島で取れたオリーブオイルと

ワイルドオニオン・塩のみでつくられた

熟成に3年もかかっているこだわり石鹸!

 

現地の方にとっても

特別な石鹸だとか° ✧ (*´ `*) ✧ °

 

※あっ、抜け毛に効果があるそうですよ…!

(Amazonでも買えるそうですよ…!コソッ)

 

アマルシア 完全無添加 オリーブオイル石鹸 3個パック

 

『神のお酒ーOUZO(ウーゾ)』

f:id:r0ck-snufkin:20190812073700j:image

出典:いちまろ夫婦

https://tripnote.jp/greece/athens-souvenir-osusume

 

ギリシャの国民的なお酒!

 

ぶどうやレーズンがベースの蒸留酒です。

『アニス』というハーブなどの

さまざまなスパイスで香り付けされています🌿

(好き嫌いが別れるやつですね!)

 

もちろん度数は高く、40度!

 

現地の人は

水割りで飲むのが一般的。

 

そのままだと苦手だな!と思ったら

フルーツ割ると飲みやすくなるとか!

 

わからんが

メロンリキュールなんかと

割ってみても良さそう…?!

サントリー ミドリ [ リキュール 700ml ]

 

火山岩で造られるビールーVOLKAN(ヴォルカン)』

f:id:r0ck-snufkin:20190812075216j:image

出典:https://beergirl.net/greece-beer-report_n/

 

なんと島の噴火で現れた火山岩を使う

特許技術「ラヴァロックフィルター」

によって造られる

サントリーニ島で初めて誕生したビール!

 

そのためカリウムやその他のミネラルが豊富だそうです。

 

島で採れる希少な蜂蜜と

近隣のナクソス島産の柑橘類の果実『シトロン』

が使われています!

 

f:id:r0ck-snufkin:20190812085544j:image

出典:https://beergirl.net/greece-beer-report_n/

 

透明感のある鮮やかな金色に

まろやかな口当たり…

 

そして、ほのかに甘い香りが

ふわっとひろがります。

 

パッケージにも

ミツバチ、シトロン、噴火する島が描かれていますよ!

 

ラベルもたまらなくお洒落ですよね!✨

 

🍺お酒を買うならここ!🍺

f:id:r0ck-snufkin:20190812074636j:image

出典:いちまろ夫婦

https://tripnote.jp/greece/athens-souvenir-osusume

 

『The Greek Shop』というお店は

さまざまなお酒やオリーブオイル、ハーブまで

取り揃えられています!

 

何時間でもいれちゃうよー!!

 

f:id:r0ck-snufkin:20190805124601p:image

今回は『サントリーニ島』でした✨

 

次回は『ギリシャ 』でも

パルテノン神殿など世界遺産のある場所の魅力を

紹介していきます!

 

ではまた⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

 

べいの乗る船『ピースボート』!

↓↓↓

                                              

こちらから無料でパンフレット

お取り寄せできまーす!

 

                                         

 

PCやスマホ1台で
世界中放浪しながらどこにいても
収入源をつくることができる『ノマドワーカー』
という働き方があります。

そんな生き方をしたい人の
お手伝いができたら…と思い
長い時間をかけてまとめた
『なりかた本』を販売しています。

よかったら見てみてください(*´ ˘ `*)

厳しいインフォトップの審査通過済
https://peraichi.com/landing_pages/view/ap411

f:id:r0ck-snufkin:20190805122650j:image

 

興味あればこちらもどーぞ(﹡ˆˆ﹡)f:id:r0ck-snufkin:20190812081258j:image
f:id:r0ck-snufkin:20190812081301j:image

f:id:r0ck-snufkin:20190812081345j:image