全財産2円からはじめる世界一周のおはなし

『ただ観光のように旅をするだけでは世界の本当の姿は見えてこない』をモットーにぽつり、ぽつりと。

さて、これからどこへ行こうか?

f:id:r0ck-snufkin:20200209121457j:image

こんにちは!

おひさしぶりなべいです*˙︶˙*)ノ"

 

 

最近はBOOK・OFFで偶然出会った

『137億年の物語』という本に夢中で

 

生活の大半を

これを読むのに捧げている始末です。

 

f:id:r0ck-snufkin:20200209092117j:image

 

読んでみるともう

めちゃくちゃ面白くて、

止まらなくて。

 

 

毎日ちまちまと読み進め、

気になるところがあれば図書館に行って

関連本を読み漁り…

としているうちに

 

 

前の記事を書いてから

1ヶ月も経過していることに

ようやく気づきました(;´Д`)ひぃ

 

 

この本も全て読み終わったら

忘備録としてこのブログに

要約した内容を書いておこうかな、

思ってます。

(壮大なプロジェクトになりそうだ…)

 

f:id:r0ck-snufkin:20200209095814j:image
f:id:r0ck-snufkin:20200209095812j:image

f:id:r0ck-snufkin:20200209095944j:image

 

やっぱり宇宙が誕生して〜

原生人類が進化し、

 

争いに発展する一歩手前までが

面白いですね。

 

 

争いの歴史は

くだらないものばかりですから…

 

(殺人以外の争いは、

こういった歴史を紐解く

要因にもなっているので

良し悪しもありますが)

 

 

ストロマトライトとか

スノーボールアース時代とか

アノマロカリスとか

非常に興味をそそられます(º﹃º`)

 

 

生命が育まれる為の要素は

今の地球が出来上がるために降り注いだ

隕石の中に含まれていた…などなど

 

 

もしかしたらみんな、

そんなこと知ってるよ!

な知識なのかもしれないんですが、

 

私は大人になって、

改めて詳しく知ったんですね。

 

 

なので毎日感動体験を味わえて

精神面でかなり充実度が

上がっておりますです

✨(*´ `*) ✨

 

 

ページを進めるごとに、関連本で知識欲を満たす度に

ワクワクすることが

たくさんありすぎて

 

 

みんなにも

『おおー!そうなのかー!』と

子どもみたいに愉しんでほしい!

と思う(,,・ω・,,)

 

 

やっぱり人間の原動力は

『好奇心』だと思うんですよね。

 

 

日常のあれやこれやで

疲れきった脳ミソに

 

そういう刺激的な話を取り入れることで、

また復活するんじゃないだろうか!

なんて。

 

f:id:r0ck-snufkin:20200209120901j:image

 

日常生活で多くの人が

手に入れようと必死になっている、

 

見栄を張るための

装飾品を買い漁るより

 

 

私はこういう壮大な、

自分の足元に広がる宇宙を

感じられるような歴史を遡って、

 

 

生きることや

生命の本質を追究してくのが好き。

 

 

それぞれ好みはありますが、

私はそっちの部類の人間かなあと思います。

 

(ただ単に必要でないものまで着飾るのが

好きじゃないと思っている節がある…

ブランドに身を包んでる人を見ても

何がいいのかちっとも理解できないし…

 

山の中で🦉動物を人生唯一のパートナーとして暮らしてると

そうなるのかな…?

 

幼少期から森で遊んでいたから、

コンクリートジャングルと無闇矢鱈に人がいる

という状況に馴染めないんです…

田舎者で結構。それは恥ずかしいことではないしね)

 

 

美味しいものを食べるにしても、

人間が『根詰ってどうしようもなく、生きるために殺す』

ではなく、

 

 

自分たちの欲を満たすために

命を犠牲にしているという状況になってる。

 

 

歴史を辿っていくほど、

人間の価値について考えさせられている今日この頃です。

 

 

こんなこと大っぴらに人に話すと

人から距離とられるので

このブログで吐きます。

 

(本質的で大切な思想だと思うんだけどなあ。

人間様はそんなに偉くないよ…)

 

 

このブログも

海外旅行をするために必要な知識や

 

各国の観光地の、

簡単な歴史背景も交えて

書いてきましたが

 

 

色んな国のことをさらに

これまでの人類の歴史を

全て頭に入れた上で書いていけたら、

 

 

もっと読者さんの知識欲も

貪欲に満たせるじゃないかな、と

感じ始めました。

 

f:id:r0ck-snufkin:20200209120720j:image
f:id:r0ck-snufkin:20200209120718j:image

 

『これまでは世界一周に行きたい!』

という情熱だけで

 

本やネット上にある情報を拾い集めて

記事を書いていたので、

 

実は深みにハマって

書くことができてなかった。

 

 

サクッと軽く知るくらいなら

それでもいいんだろうけれど、

 

自分の中でちょっと

モヤモヤした部分がでてきてしまった。

 

 

今日もモロッコの記事を書く予定だったけれど、

 

宗教的な部分もあるし、

もっと全体像を知ってから

書きたいな、と。

 

 

ただ知るだけなら

他の方が書いた

わかり易い記事でも良いしなー、と。

 

 

このブログは

いつか現地に赴いた時に

自分が読み返すように

書いてる部分も大きいので、

 

 

世界史を学び直して、

知り得た知識までも取り込んで

書き残しておきたいんですよね。

 

 

つらつらと書いてきましたが、

これが今の自分の正直な心境です。

 

 

お金さえあって、

本気で行こうと思えば

世界中どこでも行けちゃう時代に、

 

 

本当に知っておきたいことってなんだろう?

 

 

となると、私の答えは

 

 

まずはどうやって宇宙ができて、

地球がどういう風にできて

 

どういうふうに生命が育まれて、絶滅して、

 

その中でもどういう要素があって生き残って、

さらに進化して、

 

原生哺乳類が現代人になるまでの経緯、

先進国に至るまでの人間がやらかしてきたことや

その意味原因を

 

 

『137億年の歴史』という本を

足がかりにして知ること。

f:id:r0ck-snufkin:20200209105043j:image

 

それから自分なりに

思考を繰り返して、

 

こういう歴史があって、こういう建物があり、

こういう思想の人々がいる。

 

 

それを知った上で、

その土地に立って

人々の生き様を感じて、深く味わい尽くす。

 

 

それが私なりの

『海外を観に行く意味』になると思う。

 

 

まずは、そのステップを踏むこと。

 

 

なんだか物事を

ややこしくしてる節はありますが、

こういう人間なので、

それは諦めます(´∀`)

 

 

私と同じような思想を抱いている人も

少なからずいるはず。

 

 

そう信じてこのブログは

これからも書き進めていきます!

 

 

ではまた*˙︶˙*)ノ"